関西独立リーグに挑戦する会員さま

さわかみ関西独立リーグに挑戦する会員様
今村友星さんのご紹介です☆☆

友星さんは新潟大学硬式野球部の投手で、大学2年生の頃からワールドウィング新潟に通い始め、ほぼ皆勤賞で初動負荷トレーニングに取り組んで来られました。

初動負荷トレーニングに取り組む中で、関節の可動域の拡大、キャッチボールでの感触の良さなど感じた変化はあまた。数日間、初動負荷トレーニングをしないとムズムズするとのこと(この感覚わかるー!(笑)という方もいらっしゃるのでは!?)

教育学部に在籍中で、教育の道に進むか、より高いレベルの野球に挑戦をするかの岐路に立っていた友星さん。転機となったのは、昨年11月のさわかみ関西独立リーグのトライアウト。06BULLS(ゼロロクブルズ)からドラフト1位指名を受け、覚悟が決まったとのこと。

最後に独立リーグ参戦に向けての意気込みを伺いました。

「自分はまだまだ伸びしろがあると思っています。絶対に活躍してNPBにスカウトして頂けるように頑張ります!」

4月から新天地、大阪でのご活躍をスタッフ一同お祈りしています!がんばれ、友星さん!!